短距離走のトレーニングを実施。

今日の体操教室は、いつもと異なり「走る為」の練習を実施しました。

 

 

ラダートレーニングをはじめとして、足上げ、腕振りの練習をみっちりやりました。

 

 

 

コーナーを沢山作って、「けんけん跳び」でジグザグで進んで行きます。

 

 

「走り」と言うのは、片足の状態が大半であると言う事から、片足状態でバランスが取れないといけないのです。

 

 

その為には「けんけん跳び」は合理的なトレーニングとされています。

 

 

ちなみにコーナーを倒したら罰ゲーム(*´Д`*)

 

 

より慎重に回らないといけません。

これを左右交互に実施して行きます。